企業ロゴの役割

企業ロゴについてと作成時の注意点
未分類

イメージカラー

色企業ロゴを作成する上でデザインと同様にどのような色を使用するのか?ということは非常に重要なポイントと言えるでしょう。それではなぜこの色がそこまで重要なポイントだと言えるのでしょうか?それは人間は同じデザインでも色によってその捉え方が大きく異なるからです。従ってこの色選びはとても大事なことなのです。

この色選びですが、専門用語で言うとコーポレートカラーと言われています。自分自身の会社が何をやっている会社なのか?そしてどのようなことをその企業ロゴを見た人に感じとってほしいのか?によって色は異なるのです。例えば、白色だとどのような印象を皆さんは持たれるでしょうか?一般的に白色は色の中でも最も清潔感がある色とされていて、透き通ったイメージを持つことが多いのでそのようなイメージの会社にとっては非常におすすめの色です。逆に黒色はいかがでしょうか?白色と同様に清潔感がある色と思われる方はまずいないでしょう。どちらかと言えば男性のイメージや夜などといったイメージを持つことが多いでしょう。

その他に赤色であれば情熱のイメージや食欲をイメージできる色ですので、飲食会社などには赤色は非常に多いです。このようにデザインは受け取る側にとって多少の捉え方のずれが発生してしまいますが、カラーは人間がそもそも持っている存在意識の中の問題ですので、ずれが非常に少ないです。従ってずれが少ない分、イメージカラーを間違ってしまいますと、イコール、会社が思っているイメージと異なってしまいますので、色を選ぶのは非常に大事なポイントとなるということになります。